問題なく探偵が調査をしていても、依頼者側に落ち度が

e-興信所結婚ガイド
e-興信所結婚ガイド■HOME >> 問題なく探偵が調査をしていても、依頼者側に落ち度が

問題なく探偵が調査をしていても、依頼者側に落ち度が

問題なく探偵が調査をしていても、依頼者側に落ち度があって、調査対象が警戒を強めてしまって浮気相手と会うのを控えたりして、証拠が揃わないこともあります。


たとえ探偵が浮気調査をしても、100%成功することはあり得ないのです。うまく行かなかったときの報酬についても、依頼をする時にしっかり打ち合わせをしておくことが大事なのです。
相手が言い逃れできないような証拠を、探偵の浮気調査によって得ることができたとしても離婚しないままの方が良いこともあります。



その中でもお子さんがいらっしゃるご夫婦の場合、配偶者の浮気が確実なものになったからといって離婚というものはそう簡単なものではありません。

養育費を請求できたところで貰える額は少ないですし、来月、来月、と先延ばしにされて支払われないこともありますから、女手一つで育てていく大変さは、並大抵ではありません。同様に、父親が一人で育てる場合も仕事をしながら両立させることはそう簡単ではないでしょう。

調査機関に依頼したところ、自分の結婚相手の浮気が発見された時、結婚生活を続けていいのかどうか心が乱れますよね。まずは落ち着いて、先走って浮気調査を依頼してしまわずに、自分の気持ちを見つめてみたほうがいいです。

法律上、夫婦間に不貞があってはいけないわけですから、自分の配偶者とその不倫相手に対して慰謝料を請求し、結婚生活を解消するのもいいでしょう。

不倫問題を相談したいと考えるなら弁護士に相談しましょう。
離婚したいと考えるのか、不倫相手から慰謝料を取りたいと考えるのかをよく考えてから相談するといいでしょう。
不倫の証拠を掴みたいのなら、探偵事務所とか、興信所に行って相談するのがいいです。



相談者が女性のケースでは、近所の奥さんや友だちに相談してしまう方も少なくありませんが、噂されたくない場合には、相談しないようにしましょう。

信頼性の高い探偵事務所に出会う方法としては、ネットなどで口コミを調べるといいでしょう。

間違えないでいただきたいのは、その探偵事務所が運営するサイトに掲載されている口コミなんかではなく、全く無関係の掲示板や専門の相談用サイトに書かれているような口コミを調べる方が信頼できます。その探偵事務所の一般の利用者による口コミの方が、信頼性が高いのは明白です。


どのような行動をしているか記録することで浮気の裏付けができることもあるでしょう。日々の人間の行動には、ほぼ決まりができるものです。
にもかかわらず、浮気をしてしまっていると、行動のパターンが変わります。

時間帯や曜日に注目し、パターンが崩れたところを断定ができたら、一つ一つの行為を見るようにしていくと、浮気の裏付けがしやすくなります。



浮気の事実関係を委託調査する際には、支払う料金が低過ぎたり、 高料金に設定されている事務所ではなく、細やかな料金設定がされており、追加の調査料を払わなくて済むような探偵事務所がオススメです。

そして、探偵社として必要な許可を取得しているのか事前調査が必要です。



違法に調査を実施している業者へは委託しない方がよいでしょう。

探偵は依頼されたことのみを調査すればいいのではありません。
不倫をしているのか調べていくと、想定の範囲外のトラブルが起きてしまうこともあります。



そんな状況になった時に、依頼者の立場を最優先に考えてくれるのが信頼に値する探偵と言えます。



信頼してもいい探偵なのかは、相談中の相手の印象を見るようにして落ち着いて決めてください。尾行代金の設定が時間単位で行われている場合、探偵が尾行を行う時間が長いよりも短い方が、費用が少なく済みます。というわけで、尾行依頼を探偵にする時には、日常からパートナーの行動を観察しておく必要があります。

そこで一番おかしな行動をする時間帯や曜日に尾行をしてもらうと、探偵側も余計な手間がかからず、双方にとって利益があります。成功報酬制の料金体系を設定している探偵事務所は、調査に成功したケースでしか報酬が得られないという不安があるため、成功報酬の金額が相場より高く設定されているケースが多いようです。


その結果として、成功報酬制を採用している方が、浮気調査にかかる費用が安く抑えられるとは限りません。

実際の調査能力などもチェックして、明確な料金システムを採用してる探偵事務所に依頼した方が満足できるのではないでしょうか。

メニュー

Copyright (C) 2014 e-興信所結婚ガイド All Rights Reserved.